金策」カテゴリーアーカイブ

高額買取の物品

クレジットカード現金化は高額買取の物品を選んで自分でできる!

カードのキャッシングを限度額いっぱいまで使っていて、消費者金融からもチョット借りにくい状態で、それでも現金が必要になることはよくあります。
そこで注目されているのが、クレジットカードのショッピング枠を利用したクレジットカード現金化です。
ちょっとネットで検索しただけでも、実にたくさんのサイトがヒットしますが、そういったサイトはクレジットカード会社もチェックを入れていて、むやみに利用するとカード停止のリスクがあるのは確かです。
そこで、クレジットカード現金化をご自分でやってみる方法があります。
クレジットカードのショッピング枠で現金化がしやすくて還元率の高い物品を購入し、それを買取専門店や質屋で売却することができます。

ただし、毎回同じような物品を購入していますと、購入履歴をチェックされて利用停止の可能性もあります。
そこで還元率の良い物品・商品について情報を集めておくのは賢明でしょう。
かつては質屋や買取専門店に、世界ブランドの時計やバッグや宝石・貴金属などを持ち込めば、だいたい相場価値の70%以上で買い取ってくれたものです。
最近はもっとニーズが多様化していて、その他にも現金化に適した物品・商品がたくさん見つかります。

たとえば、ネット通販サイトが発行しているギフト券があります。
ものによっては90%前後の還元率で売却できます。
また信販会社が発行しているギフトカードも同様ですし、流通力のあるプリペイドカードなどもねらい目でしょう。
それからゲーム機・ゲームソフトやアニメ系のアイテムも売却先を選ぶことで高額買取をしてくれますし、新古・中古の家電製品もリサイクル店ではなくて専門買取店へ持ち込むといい値が付くものです。

クレジットカードなら、全ての商品購入が分割できますので、ご自分で情報を収集して、独自にノウハウを蓄積するとメリットになります。
また長期デフレ不況の影響で、現金の調達に困っている方が非常に増えています。
そのニーズを受けて、買取市場も急成長をしていて、業者間での競争も激しさを増しています。
先にも延べましたが、バブル期までの質屋の還元率は70%あたりでマックスでした。
しかし、今では買取金額が80%~90%レベルになっていて、物品によっては90%を超えるケースも見られます。
もちろんクレジットカード現金化サイトの方が高還元率ではありますが、優良サイトでなければ還元率は下がってしまう可能性もありますし、悪質サイトにダマされるケースも少なくありません。
そういったリスクを回避するために、個人でクレジットカードで物品を購入し、売却先も個人で開拓することにメリットが出てくるわけです。

amazonギフト券買取で拒否されるケースとは?

amazonギフト券を買取って貰うならば、換金率90%以上のamazonギフト券買取サイトが便利でお得です。

いわゆる金券は街の金券ショップで買取って貰うのが普通ですが、amazonギフト券は電子ギフトという事で、店頭買取では確認の手間がかかるために買取査定が低くなりがちです。

ちなみに東京でも数店舗の金券ショップが買い取りをしてくれますが、その換金率は80%前後とかなり低くなります。

またamazonギフト券買取サイトならば、スマホやパソコンから24時間365日、どこからでも簡単に買取してもらえるメリットがあります。

例えばブティックでステキな服を見つけた時に、その場で買取をしてもらい、デビッドカードなどに送金してもらえばOKです。

 

そこで買取には注意点があります。サイトに買取依頼をした時に、『こちらのギフト券は買取できません』と言われてしまう事があります。

その理由は、申し込んだギフト券が既にアカウント済みの状態になっているからです。amazonギフト券買取では、基本的に未使用のギフト券を購入するシステムになっています。

ですから1円も使っていないとしても、既にアカウント登録を済ませてしまったギフト券は買取り拒否をされる事があるのです。

また有効期限が1週間前後しか残っていない場合も拒否をされますので、事前に確認をしておくようにしましょう。